海外旅行・国内旅行情報 旅たびNETについて旅行記募集旅行会社の方へ
旅たびNET
 
バリ島
Panchi
OL時代は、夏休みは海外旅行、年末はスキーというパターンだった私。
個人旅行がほとんどで、レンタカーとか借りて自分の好きなようにできる旅が好きで す。退職後は友達とタイとバリ島(合計5ヶ月間)にロングスティ。 来年からできればバリ島に移住すべく、現実は厳しいけどもっか奮闘中。
バックナンバーはこちら >>
Vol.4 教えたくない隠れ家
「Sindhu Bungalow(シンドゥ バンガロー)」
2001.7.28 update 
バリ島の最北“ロビナビーチ”でルンバルンバ(イルカ)に会えてご機嫌な私達は、次の目的地を穏やかな 海とサンセットが美しいSanur( サヌール)に決めた。クタやデンパサールにも近く、デラックスなヴィラも多いサヌールだが、西洋人が好むこの地には何か落ち着いた雰囲気がある不思議な場所だった。

 素敵な旅には演出も必要である。旅で私がこだわるもの・・・、そう部屋だ。もちろん値段と立地条件にも こだわる私は、初めての地で少々苦戦していた。そう、当然ながら素敵な部屋は値段も高いのである。 だが予期せぬ出会いはあるものだ。これも旅の醍醐味なのだが・・・。

“DanauTanbling通り”のGAZEBO(ガゼボ)コテージを覗いた後、昼食を取るためにすぐ近くのレストランに。 と、ふと日本語の「 ホットシャワー&キッチン付き」という看板が見えた。「おっ!」直感で何かを感じ 取った私。友達の顔を見ると、どうやら同じ気持ちらしい。 はやる気持ちを抑え、超特急で昼食をすませた私達は、ヴィラを見たいと店員に申し出た。

 表通りからビーチがある方向に向かって少し歩くと、想像していたより大きな白いヴィラがあった。 部屋はダブルサイズのツインと、キングサイズの1ベットルームだ。それぞれにTV・AC、収納家具に 洗面所・シャワー、バルコニーもある。内装は白で統一されて、部屋は清潔!(これは重要ですよね) 広さも2人で過ごすには十分すぎるスペースだ。

 特徴的なのは、キッチンやリビングがあることだろう。ヴィラによって2つの部屋の間に挟まれていたり、 独立型だったりと、グループ&ファミリー向けにはなんとも嬉しい条件だ。キッチンには大きな冷蔵庫に、 備え付けのミネラルウォーターもある。料理は材料だけ買えば、鍋やお皿など必要な物はすべて備えてある ので心配ないようだ。何より素晴らしいのは目の前がビーチということだろう。ロケーションも文句なしだ。 1週間ここで過ごすことに、即決したのは言うまでもない。

【閑静でのびやかなヴィラ】
キングサイズの1ベットルーム。 エアコンがあるけど、窓を開ければ風が通って気持ちいい♪
部屋のまわりは、ココナッツやバナナの木にバリの花々等、 緑あふれる庭がある。 お部屋と同様、毎日丁寧にスタッフが手入れをしている。 そして・・・、 前方の扉を開けば、美しいビーチがあって気分は最高!!

【ゆったりと流れる時】
今日は飲みたい気分?! 冷えたビンタンビール片手に、 リビングでくつろげば、ゆったりとした時間が流れて・・・。 こんな会話も弾むはず・・。

 私達は、2ベットルームに滞在することに。左隣の部屋は洗面所&バス&トイレ、右隣はキッチン。 白い清潔なシーツとタオル、そしてTVも。洗面所には籐のタンス付き。
朝食は自分達で作ることにしたので、ヴィラから歩いて10分くらいのスーパーでお買い物。 サヌールのメインストリート「ダナウ・タンブリンガン通り(Jl.DanauTanbling)」のスーパーは大きい。
日用品から、食料品も品揃えが豊富。パン・卵・果物・ジュース類に、ビンタンビールを大量に買い込む。 好きな時にビールが飲めるなんて幸せ〜。それも冷え冷えのビール!
(何故かバリの人達って、冷たいビールは飲まないのだよね。不思議・・・・。) 昼間はビール片手にリビングでまどろみ、夕方になればビーチでサンセットをバックにビールを飲む。 こんな贅沢な(?)時間を過ごしていいのかなぁ〜?まぁっ、いいっか♪
時々、デンパサールやクタの方までお買い物に行ったり・・・。そんなこんなで、あっという間の1週間。 カップルにもファミリーにもお薦めできる居心地の良さが、ここにはあります。
滞在中、ヴィラのオーナーの由紀子さんにお会いすることができ、図々しくもお話を聞かせて頂きました。 まだヴィラを建てたばかりで(2000年6月現在)、プロモーションもしていないとのことだった。 ヴィラが完成するまで大変な苦労があった様子。(その甲斐あって、本当に素敵なヴィラだと思う。) 最近、Webサイトができたばかりというので、参考に。

★車一台が通れるくらいの細い入り口がある。
 看板が出ているけれど気をつけていないと見落としてしまう。

住所
Jalan Danau Tamblingan 31 Sanur, 80228 Bali-Indonesia TEL:62 361 288651/ FAX:62-361-234351
Website
http://www.balipesona.com/sindhu/
E-mail
sindhu@balipesona.com(エージェント)
【予約・問い合わせ】
直接、オーナーの由紀子さんへ問い合わせ可。★E-mail:duarsa@indosat.net.id(日本語可) エージェントを通さないのでホームページ上の料金設定より、安くなりますよ。


団体旅行(社員旅行・サークル旅行・研修旅行・グループ旅行など)のご相談は、旅たびNETまでどうぞ。
LOHAS ロハス | レンタルサロン| リフレクソロジー(新宿)| 写真教室| ホームページ制作|